2017年07月の記事

理性の壁を打破!

昨日は、ミラクルな時間の中でようやく心の奥の本能の声(潜在意識)とご対面♡その潜在意識の声、知ってたよ。カラーライトセラピーをやっていていつもいつもテーマに上がってきてたから。知ってたけど、なかなか理性は手ごわかった!!!!人の心には理性と本能が住んでいてこの2人、意外といつも意見が対立してる(笑)本能が「こうしたい!こう思う!」って言うと理性は「いやいや、待ってよ。だってさー…」ってもっともらしい...

偏頭痛を和らげるGreen Light Therapy

*色や光の効果については、身体に現れている症状の 根本的原因や、心理的状態が影響するため個人差があり、 絶対的な結論を特定するものではありません。研究者は、光が軽度の偏頭痛を和らげることを発見しました。光は、朝の目覚めを楽にしてくれるだけでなく、季節性感情障害の治療、夢遊病、アルツハイマーの治療の助けとなります。より多くの研究が進むにつれて光線療法の実用的な用途は拡大し続けており、近年のライトセラ...

カナダの夜空

アルバータ州のサスカトゥーン島の州立公園には、オーロラが光輝いています                            2017年7月16日、カナダのグレーター・トロント・エリアの夜空でオーロラが観測されました。太陽フレアの爆発によって作られる光を見ることができるのは、カナダ南部では大変稀なことで、街の明かりによる光害の影響でオーロラを見ることは大変難しくなっています。カナダでは再びオーロラを見る...

International Day of Light 2018

International Day of Light(IDL)は、私たちの生活や未来、社会の発展における光とその技術の重要性を、世界の人々に向けて先導し、訴えています。毎年開催される Year of Light は、人々に刺激を与え、教育を通して世界規模雄で繋がる希少な機会です。光を基盤とした技術の成功を受けて、毎年開催しているYear of Light はユネスコの支持を受けています。IDLの目的は、世界中の人々の生活に関わる、科学、文化、教育、発展の可...

International Light Association 日本支部を設立しました

以前のブログ記事でもご紹介させていただいておりますInternational Light Association の日本支部Japan Light Association を設立いたしました。International Light Association(ILA)は2005年にベルギーで設立されました。光や色彩を取り入れた治療を行う医師光や色彩が人間に与える影響と効果を研究する研究家光や色彩をデザインする建築家やアーティスト光や色彩を使ったセラピーを行うセラピストや施術家など、多彩な分野の...

食欲と色

食材とお皿の色を統一すると食欲がアップするそうです!!これは、色の同化現象で周りの色に影響される現象でたとえば、みかんをオレンジのネットに入れると中のみかんはさらにオレンジ色が増して美味しそうに見えます。食欲が落ちるこれからの季節、色を上手に取り入れて元気に過ごしましょう!!--------------------------------------------------------------2012年に米コーネル大学の研究者らにより発表された研究によると、...

自然力の恩恵

太陽の光が私たちにの体にどのような影響を与えどのような効果をもたらすかについては最近の研究によってかなり解明されてきていますが光がどのように私たちの心に影響を与えどのような効果をもたらすかについては現在のところ明確な科学的根拠は解明されていません。しかし、光そのものや光が生み出す色彩によって気分が変わるという事実は誰もが感じたことがあるはず。ナイチンゲールは自身の経験から「新鮮な空気の必要性に次ぐ...